国内

いろんな表情のお伊勢さん

伊勢神宮は、2時間ほどで行けるので、1年に1回は来てる場所。
お正月の参拝なんて、人混みが恐ろしくて行ったことはないけれど、
今年は、当たり前にお家でステイホーム。
お家で写真を見ながらお伊勢参りだ!

お伊勢さんに行くときは、とにかく渋滞嫌いの旦那ちゃんは朝早い出発がお決まり。
朝が苦手なのに、そこは素直に尊敬します。
まだまだ暗い時間帯に大抵お家をしゅっぱーつ!

伊勢神宮へ向かうにあたって、まず悩むのが駐車場。
私たちは、とりあえず一番最初に向かうのが、A4の駐車場。
ここは宇治橋の一番近くにある駐車場。
でも、ここって昔は無料だったのになぁ。。。と少し恨めしい気持ちにもなる。

近くて無料で最強だったのに、それに比べて今は混雑時は閉鎖することも多い。

現時点でのおすすめ順は
A4が一番で、A1・A2が二番。
祈祷をするときは、迷わず駐車場代が無料となる神宮会館の駐車場へ。
旦那ちゃんの厄除けの祈祷を「伊勢神宮でしたい!」というご要望があり3年連続で行っていた時は神宮会館に停めてました。
祈祷の受付をする神楽殿で駐車券を見せればOK。

駐車場は、7時から開くところも多いので、早く着きすぎた時には、24時間オープンしてるとこか、5時から開いているとこなど、臨機応変に停めちゃいます。河川敷沿いの民間駐車場も近くていいし、できればBは停めたくないけどおはらい町をプラプラ散策しながら内宮へ向かえるのでありっちゃありです。

市営駐車場に停めた場合は、2時間まで500円。以降30分おきに100円なので、
4時間停めると、900円。大体1000円前後と考えればいいんじゃないかと。

私たちは、大抵7時ごろ着くように向かい、ランチは鳥羽に行って牡蠣の食べ放題を頂くので、11時前には伊勢を後にするのでこんなもんです。
おかげ横丁へ行って豚捨さんのコロッケを食べたり、おはらい町のひもの屋さんで試食をするくらいで色々な誘惑に誘われながらも我慢我慢。
時折、赤福さんにて夏には赤福氷。冬にはぜんざい。
それよりも内宮へお参り。お参り。
五十鈴川の御手洗場でお清め。

 

人が多いこちらがいつもの風景かも。

半旗になってる時もあったなぁ。確か東日本大震災の後だったかな…

 

風日祈宮に行くと、いつもなんかパワーを感じます。

私にも降り注いでます!

 

ご正宮へ。ゆっくり参拝できる時もあれば

辿り着くまで程遠い時も

 

そして荒祭宮へ。
ここは天照大御神の荒御魂をおまつりしている別宮。
神様の荒御魂を祀っている所は、非常に強いパワーを持っているので願いが叶いやすいと言われています。
まさにここは伊勢神宮の最強スポット!

 

普段は見られない光景に遭遇することも。黒田清子さんだーーーー

式年遷宮も2回目に遭遇。タイミングもあるとはいえ20年に1回。
意外とあっという間よね。

 

こんな人混みは確かに嫌だけど

こんなのはやっぱりなんか嫌だよね。

 

早く本来のお伊勢参りをしたいな。